マザーリーフ「みんなの葉酸」みんなの葉酸サプリみんなの葉酸 効果マザーリーフみんなの葉酸口コミ効果評判評価レビューブログ

みんなの葉酸サプリ効果あり!妊活中や妊娠中、産後のママにはありがたい葉酸サプリ!本当に選ばれている葉酸サプリ

みんなの葉酸サプリ効果あり!妊活中や妊娠中、産後のママにはありがたい葉酸サプリ!本当に選ばれている葉酸サプリ

みんなの葉酸楽天よりも最安値で購入 同じ妊婦さんでも葉酸を飲む時期 によって必要量や他に合わせて飲みたい栄養素が異なります。

⇒みんなの葉酸楽天よりも最安値で購入

みんなの葉酸の特徴の一つは、妊活中や妊娠の時期、産後の授乳期といったそれぞれの時期に合わせて最適な量の葉酸を摂取できる点です。みんなの葉酸は3つの妊娠時期に適切な葉酸の摂取量を手軽に摂れるように提供しています。

葉酸は妊活中から授乳期まで母体はもちろん、赤ちゃんにとっても必要な栄養素です。しかし、それぞれの時期で必要な葉酸量は異なります。厚生労働省が定める日本人の食事摂取基準(2015年版)では、まず食事から240μgの葉酸を摂取することが推奨されています(※1)。さらに妊活中や妊娠期、産後の授乳期の場合にはサプリメントから以下の量のプテロイルモノグルタミン酸型の葉酸を摂取するよう推奨しています。

 

マザーリーフみんなの葉酸のこだわり

当社はこれまで10余年にわたり超低分子コラーゲンプルオイなどの美容系サプリメント、化粧品などを自社で開発し販売してまいりました。

その経験を生かし主に妊娠期前後にご利用いただく葉酸サプリを開発いたしました。

近年サプリメント等の開発をはじめた、或いは製造メーカーが開発した等の製品が目立ちますが長年自社で開発した商品を直販してきたからこそわかる事があります。利用者が求めるものを理解したうえで商品開発をできるのです。

 


厚生労働省が推奨しているは合成のモノグルタミン酸葉酸であるのに天然や酵母型、酵母由来と天然を謳い購入を促す商品が多いのか。もちろんユーザーが購入しやすい、逆に言うと販促、販売がしやすいようにということなのでしょうが・・・

しかし、冷静に考えると病気の時に飲むお薬も漢方などを除くとほとんどが合成です。

合成イコール悪ではなく必要なものを補うには合成が確実だということなのです。天然葉酸は吸収率が悪いことが分かっています。酵母型、酵母由来と言われているものについて開発時に候補として原料も確認しましたが葉酸の吸収率が合成と同等或いはそれ以上というようなことが証明されているわけではなく・・・

また、天然成分は経時劣化しやすいため使用時に有効成分量が減っている可能性もあります。

目的が生まれてくるお子様に取って重要なことであるからこそシンプルに推奨されているものをすなわち合成のモノグルタミン酸葉酸を使用するのがベストだと考えました。

 


【妊娠時期別にサプリメントから摂取したい葉酸量】

・妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性:400μg/日
・妊婦:240μg/日
・授乳婦:100μg/日
(引用:日本人の食事摂取基準(2015年版)(※1))

みんなの葉酸では厚生労働省が求めるサプリメントの摂取基準にそって、次の3つの時期ごとに葉酸量を変えています。なお摂取できる葉酸は、厚生労働省が推奨しているプテロイルモノグルタミン酸型の葉酸です。
● 妊活中~妊娠初期(妊娠15週):葉酸量400μg/日
● 妊娠中期~後期(妊娠16~43週) :葉酸量240μg/日
● 授乳中:葉酸量100μg/日
葉酸を摂取するタイミングに合わせて、自身に最適なサプリメントを選ぶことができます。さらに時期ごとに適した必要栄養素や成分が配合されていることもみんなの葉酸の特徴です。

みんなの葉酸は飲用時の負担が少ないことも特徴です。通常、葉酸サプリメントでは1日4粒ずつ摂取するタイプが多いですが、みんなの葉酸では1日2粒の摂取で大丈夫です。一般的な葉酸サプリメントと比べて、手軽に飲むことができます。

 

 

目的のはっきりしている葉酸サプリですから、目的を達することができる合成のモノグルタミン酸葉酸を推奨量使用すること。
錠剤をより小さくそして、より少ない粒数で。
少ない錠剤数の中で、できるだけその時期に必要な他の成分も入れること。
葉酸は天然を使用しませんが、安全対策は万全にするため放射能検査、残留農薬検査をだ錠前の検体で製造ロットごとに行い、打錠→PTPシートで個別包装することで有害物質の混入を防ぐ工程と包装形態をとること

 

【みんなの葉酸で使用されていない添加物】
香料、着色料、保存料、発色剤、漂白剤、光沢剤、防カビ剤、拡張剤(※2)

みんなの葉酸ではサプリメントに添加物を使用しないことで、飲む人に少しでも安心・安全な商品を届けられるように心がけているのです。

みんなの葉酸サプリメントの大きさは直径8mmほどです。これは最も一般的な錠剤薬の大きさ直径7~9mmに当てはまります(※3)。大きさを一般的な錠剤に合わせることで、毎日2錠飲むことへの負担を軽減しています。

 


また妊娠初期におけるつわり等で、サプリメントの摂取が困難な人でも極力無理なく飲めるよう、薬の含有量を必要以上に増やさない工夫がされています。みんなの葉酸は一粒あたり300mgです。これは薬を形成したり、飲用を便利にしたりするために添加する賦形剤(ふけいざい)を省くことで軽量化を実現しました。少しでも飲み込みが困難である人にとっては、0.1gでも少ない方がいいのです。なお賦形剤自体には、体に与える作用(薬理作用)はありません。

またつわりの時に気になる人が多い、においはほとんどありません。ほんのりと酵母のにおいはしますが、口に含む分にはほとんどにおいは分からず気になりませんでした。

 

葉酸400μg配合
必要な時期に必要な栄養を摂取可能
妊婦さんに安心の無添加
小粒で1日2粒でOK
鉄分やカルシウムも摂取できる
最大の特徴は「必要な時期」に「必要な量」の葉酸を摂取できるよう、妊活中~妊娠初期、中期~後期、産後の授乳期と3つのステージに合わせたサプリを選択できるという点です

 


葉酸サプリといえば、妊活中から授乳期まで通して摂取することがおすすめされるもの。実際、市場に出回っているサプリはどの時期にでも飲めるオールインワンタイプなのですが、みんなの葉酸サプリは【その時期に合わせて必要な成分が入っているサプリを選べる】のが特徴です。実は、摂取が必要さされている葉酸は、妊娠ステージによって摂取奨励量が違うことを知っていましたか?葉酸を400mg摂取することも大切ですが、妊娠過程時期において葉酸以上に必要な成分が出てきます。みんなの葉酸サプリはステージ1から3に合わせて、サプリの配合量を変えていることがポイントです。

 


みんなの葉酸では、厚生労働省が日本人の食事摂取基準(2015年版)で推奨しているプテロイルモノグルタミン酸葉酸を時期に合わせた推奨量で摂取できます。

ポイントさらにどのタイプの葉酸でも、鉄分が12mg含まれています。この量は妊娠初期と授乳婦における鉄の食事における摂取推奨量+付加量を十分にカバーしています(※4)。妊娠中期~後期にかけては、推奨量と付加量を補いきれていないので、食事で補うことはもちろん、場合によっては鉄用のサプリメントの飲用を検討する必要があります。

ポイント同じくどのタイプの葉酸でも、カルシウムを136mg摂取することができます。なお日本人の食事摂取基準(2015年版)では18歳以上の女性が1日に必要とするカルシウム摂取推奨量は650mgです(※5)。みんなの葉酸で摂取できるカルシウム量は1日の推奨摂取量の約21%に当たります。これはサプリメントの軽量化を図りつつ、カルシウムが最大限摂取できる量に設定した結果です。

みんなの葉酸では葉酸をはじめとする11種類のビタミンと鉄やカルシウムを含む9種類のミネラルが配合されています。これらのビタミン・ミネラルはどれも私たちの体を形成するのに必要不可欠なものばかりです。

 

 

1、たった2粒で十分な栄養が取れること!

ほとんどの妊活サプリは、1日3粒~4粒と比較的飲む量が多いですよね。みんなの葉酸は、たった2粒でバランスの良い栄養が補えるようになっています。
その理由は、身体の変化に合わせて作られているため不要な栄養を除くことができたから。粒の大きさや数を減らすことに成功しています。

多くの妊活サプリの場合、妊娠前から産後まで必要な栄養をまとめて入れているため粒が大きくなったり、数増えたりしてしまいます。
また飲みやすいように、無味無臭でつわりの辛い時期にも無理なく飲めるように配慮されています。

2、他の妊活サプリよりも厳しい検査を実施

国内の妊活サプリのほとんどが検査を行っていますが、みんなの葉酸はさらに厳しい検査を行っています。
放射能検査の他に250種類の検査を実施しているほどの徹底ぶりです。

3、毎日飲むものだから無添加に!

みんなの葉酸は、匂いを抑える香料や着色料、保存料、光沢剤などの添加物を可能な限り使っていないそうです。
添加物が必ずしも危険なものとは限りませんが、お腹の中の赤ちゃんのためにもできるだけ無添加で安全なものを飲みたいですよね。

 

 

みんなの葉酸なら不足しがちな鉄分も豊富に摂れる

女性は毎月の生理で鉄分が不足しやすい上に、妊娠すると血液量が増えてしまうために鉄欠乏症になりやすくなってしまいます。
みんなの葉酸には、12mgの鉄分がしっかり配合されているので鉄欠乏症の予防が期待できますね。

妊活中~出産後まで、赤ちゃんのためだけでなくママのためにもカルシウムは必要

カルシウムは妊活中からしっかり摂っていてほしい栄養素の一つです。妊娠すると赤ちゃんの骨を作るために必要以上のカルシウムが必要になります。そのカルシウムが不足してしまうと、出産後骨密度が低下したり、骨がもろくなってしまうことが・・・
また赤ちゃんの骨にも影響を与えてしまう可能性もあります。
みんなの葉酸にもカルシウムは配合されていますが、不足しやすい栄養素ですのでサプリだけでなく食事からも意識的に摂取するようにしましょう。

11種類の豊富なビタミンと人に欠かせないミネラルもしっかり配合

血液や骨を形成するだけでなく、身体やお腹の中の赤ちゃんにも必要不可欠な栄養素になります。
みんなの葉酸には、ビタミンが11種類にミネラルが9種類とバランスよく含まれています。

 


みんなの葉酸サプリメント口コミ評判

 


思っていたよりも小粒のサプリです!普段の薬の錠剤でもカプセルだと、ノドの違和感・不快感が残るのですが、本当に小さいサプリなのでその心配もありません。しかも1日2粒で良いのだから手軽で気に入っています。ステージごとに成分が変わっている葉酸サプリは初めてです!安心して飲むことができます。

オールインワンのサプリはあまり好きじゃないし、不妊に通っている先生も「妊娠初期に葉酸は必要だけど、中期はカルシウムとか鉄分みたいな他の成分をもっと取った方がいいから、妊娠できたら産後まで飲まなくてもいいよ」と言われていたので葉酸サプリ自体に疑問に感じることが多かったです。なので、初めてこのサプリを知ったとき「これだ!」と思いました。ステージ2のサプリを購入できる目標を持ちながら妊活をしました。不妊歴3年、サプリをスタートして3ヶ月。ちゃんと妊娠できました!

比較サイトをたくさん見て辿り着きました。即決でした。葉酸で妊娠ができるわけじゃないのに、葉酸を取ると妊娠できる!と謳っているサイトが多すぎて。でもこのサプリは、妊娠力を高める成分もしっかり入っている。妊娠中期は便秘になりやすいため、乳酸菌が配合されたりカリウムも入っていたりと「あ、この会社ちゃんと妊娠についてわかってるじゃない!」と確信できました。産後まで本当にお世話になっていましたよ。

「珍しいねー、葉酸ばっかりじゃなくてちゃんと成分が計算されたサプリが今あるんだねー」と産婦人科医も納得のサプリでしたよ。娘が産まれて入院中も病室に持ちこんでいたら、看護師さんや先生がすごく食いついていました。


W.A/30代前半
満足度: 
妊娠中期から朝起きると手足のむくみがひどかったのですが、みんなの葉酸240を飲み始めてからはそれがだいぶ楽になりました。そのうえお通じもよくなりました!

G.R/20代後半
満足度: 
以前からマザーリーフの『プルオイコラーゲン』を愛用していたので葉酸マザーリーフを選びました!プルオイコラーゲンとのセット購入でお得に続けられるのが嬉しいです。

S.K/30代前半
満足度: 
赤ちゃんのための葉酸なので体に安心なものを、と探していてマザーリーフみんなの葉酸を見つけました。やっぱり妊娠中に口にするものなので高い検査基準を設けているものが安心です!

I.F/30代後半
満足度: 
赤ちゃんのために葉酸が必要なのは妊娠初期だけだと思っていましたが、みんなの葉酸は妊娠初期、中期~後期、授乳期用と時期によって必要な栄養が変わることを考慮してサプリメントも3種類に分かれている点に魅力を感じてこちらを選びました。妊娠中から飲み始め産後も続けています!

⇒みんなの葉酸楽天よりも最安値で購入